忍者ブログ
車とDIYと日常の記録ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年も、モリアオガエルが卵を生みました。

今年生んだ場所は、
DSC_0265.jpgDSC_0266.jpg








去年は、このカメの上にある木の枝に生んで有りましたが、
今年は、カメの壁に直接生んでいました。しかも、2箇所も!

この後、別な所にも2箇所生んでいました。

すべて、昨年のモリアオガエルの卵からかえって大きくなったカエルでしょうか?

と言う事は、来年もイッパイ卵を産み付けるのでしょうか?

PR

先々週の事です。

オートックワンと言うメルマガに登録していて、「フォーミュラ・ニッポン」に
ペアで5組ご招待と言うメールが着ていたので半信半疑応募しました。

「まあ、ペアで5組じゃ当たらないか?」と思いつつ、
「もしかしたら、これでまた個人情報をリスト化されて売られるのかな?」などと
考えながらも応募しました。

次の週の月曜日、家に帰るとオートックワンから一通の封筒が届いていました。
「残念でした、また次の機会に・・・」の通知かなと思い開けてみると、


「なんと!フォーミュラ・ニッポンペアご招待の券が
入っていました」

20957ad4.jpeg84266954.jpeg15b7ca5e.jpegcece2170.jpeg


で、これが「フォーミュラ・ニッポン」の案内とペアチケットとオートックワンからの
当選の案内です。

14、15日両日入れるみたいですが、14日の予選は用事があるのでパスし、
15日の決勝に行ってきます。
ペアチケットで保護者同伴であれば中学生以下入場無料なので、
ちょうど、家族4人で行ってこれます。

たまには良い事有りますね!

決勝の様子等、バンバン写真(動画)を撮ってきますので、後程アップします。


福島出張(パート3)です。

お昼も終わり、午後の打ち合わせ&確認を終えて「さあ、会社に帰るぞ!」
と言う前に会社と家にお土産をという事で土産屋さんに寄り、
帰路につきました。

磐越道「磐梯河東IC」から高速に乗り、あと数キロで東北道郡山ジャンクションと
いう所まで来た時、携帯にメールが入りました。

内容は、伊達市にある倉庫の在庫を確認して欲しいとの内容でした。
郡山ジャンクション手前のPAに停めて上司の指示を待ち、
そのまま、1日目の場所へ逆戻りです。

夕方、16:30頃現地に着き近くの宿泊場所(ビジネスホテル)に連絡してみたのですが
「あいにく満室です。」の返事が・・・・・

気を取り直して、福島の駅前(車で約20分位)だったらホテルの数も多いし
大丈夫だろうと福島駅に移動し、周辺のビジネスホテルを調べました。
(この時スマホが大活躍!)

調べて出てきたホテルに順番に電話したんですが、全て満室!!
最後に残ったホテルがあったので、「多分ダメだろう!」と思い電話をした所、
「喫煙室であれば、空いていますが?」の返事が還ってきました。
すかさず、「今から行きます!」と言ってホテルの場所へ・・・
「しまった!値段聞いてなかった!」他のホテルが満室だったので、
空いているとは、「余程高いのでは?」と恐る恐るチェックイン!
値段を聞いてビックリ!「朝食付5735円」とビジネスホテル料金です。

ホッとして、荷物(大した荷物は無し)を置き外に夕飯に行き、
またもや、居酒屋で夕飯を済ませてホテルに戻り就寝しました。

次の朝、ホテルの朝ご飯を済ませて8:00に出発!

伊達市保原に着き、早速倉庫の製品見直しです。
2人で約1/3を見直し、午後から協力会社さんと合流する事になっています。

とりあえず、午前の見直しは終わりお昼です。

保原駅の近くに「麺次郎」さんがあったのでそこへ・・・

中は結構広くカウンターとテーブル席で40人位は入れるかと?

で、メニューから「伊達地鳥の親子丼+半ラーメンセット」をチョイス!!

e76cbef1.jpeg

















c8e8aa91.jpeg

















美味しそうでしょう!

親子丼も結構ボリュームあったけど、半ラーメンが普通のラーメンの量のような?
どちらも伊達地鳥の旨味が出ていて非常に美味しかったです。
ちょっと、かなり食べ過ぎた様な!

お腹も膨れて、ちょっと苦しい午後の見直しです。
協力会社さんも3人来て頂き2時間ほどで見直し終了しました。
打合せし終わったのが16:00頃で、これでやっと帰れます。

東北道に載り会社に戻ったのは、22:00でした。

その週末の土曜日は、喜多方でお土産に買ってきた「カレー焼きそば」を
作って食べました。
(この日は、かあさんがパートだったので自分が作ってあげました。)

53b40e1f.jpeg



















パッケージです。

73b3715f.jpeg
















中にはレトルトのカレーと麺とソースです。

5902ae4c.jpeg
















作り方です。

969d0f0a.jpeg
















出来上がりです。
ソース焼きそばにカレーを掛けただけですね?

麺は太麺だったのでカレーを掛けずにそのままでも美味しかったのでは?
美味しくいただきました。

これで、福島出張3日間を終わります。
(ちなみに出張準備はしていなかったので着る物は3日間一緒でした。

また、再来週位に喜多方に行く予定です。


福島出張(パート2)です。

朝ごはんを食べ終わり、ホテルを8:00に出発し、
協力会社さんには9:00前に到着しました。

午前中の打合せと確認を終えてお昼です。

さて今回はどこのお店に行こうかな?
ところがお目当てのお店が次から次へとお休みです。
しょうがなく、喜多方グリーンホテルの近くにある「食堂いとう」さんへ、

駐車場に車を停めて店内へ、
中はテーブル席が確か5席と座敷に2席位の昔からの”食堂”という感じです。

何にしようかとメニューを見ると「炒めそば 当店名物」のメニューが、
「なんだろう?」と思い、その上に有った「炒めそば定食」を注文しました。
もう一人は、「元祖 蔵らーめん」を注文です。

9ebec008.jpeg


20bc6076.jpeg
 
店内とメニューです。

しばらくすると「炒めそば定食」がやってきました。

56b06c92.jpeg


de7c04fe.jpeg

これが「炒めそば」です。

喜多方ラーメンの麺とキャベツ、肉を一緒に炒めてソースとスープで
味付けした感じです。

B級グルメ的な感じで美味しく頂きました。

68775dba.jpeg


これが、「食堂いとう」さんの外観です。

この続きは、パート3で・・・

6月のある月曜日の朝、会社に行くと「これから福島へ出張してくれ」と言われ
2人で朝10:30頃から福島へ・・・

着替えも無いまま、車で出かけました。

途中PAでお昼を済ませ、本日の目的地である福島の伊達市へ・・・・

15:30頃到着し現地で確認しながら打ち合わせを終了し、
翌日、喜多方の協力会社さんへ入る為、会津へ移動しました。
(喜多方のホテルが一杯だった為)
いつも「喜多方グリーンホテル」さんに泊まるのですが、
会津にも「グリーンホテル」さんが有ったので電話したら空いていました。

ホテルに着いてチェックインした時に「喜多方とチェーン店ですか?」と尋ねたら、
「昔は、チェーン店でしたが、今は別経営になっています。」との事でした。

夕飯を会津駅前の居酒屋で済ませて、ホテルに戻り就寝しました。

次の日の朝ご飯です。

af935ec6.jpeg


2826882c.jpeg

会津グリーンホテルの入口です。

と言う事で、「福島出張パート1」でした。


ここの所、公私共に忙しくなかなかアップできずに申し訳ありません。
本日も忙しいのですが・・・・

軽くジャブ程度の記事をアップします。

先日、某薬品スーパーに行ったところ面白い表示の値札がありました。

DSC_0251.jpg


「辛辛魚」と漢字では書いてあります。
その上に赤いマジックで「からからおう」と書いてありました。
商品名なので、「その様に読ませるのかな?」と思い、実際のパッケージを
見てみると、やっぱり「からからうお」です。

よっぽど気が焦っていたのでしょうか?

ちなみに自分の地区の新聞で、土曜日に似た様な記事(写真)を携帯から
投稿するサイトがあります。
毎週見ていて笑っていましたが、この記事投稿してみましょうか?

また似た様なのがあったら写真を撮っておきます。

消防の技術を競う大会へ出場する為の練習が5月末から始まりました。

もちろん自分は出ませんけど・・・・、その練習のお手伝いの為、
週3回(月、水、土)の19:30から地区のグランドに集まります。

消防の大会には、荷搬型ポンプ装置を操作して競う「小型ポンプ操法」と
ポンプ装置の付いた消防車操作して競う「ポンプ車操法」があります。

自分は、小型ポンプ操法の指揮者をやっていましたが・・・

今回、我が地区では、ポンプ車操法にエントリーしています。

ポンプ車操法は、指揮者と1~4番員の5人で構成されていて、
各隊員が指揮者の号令により、役割ごとの操作をします。

DSC_0250.jpgDSC_0249.jpg



左の写真に写っているのが、ポンプ車です。

右の写真は、練習風景です。

ちなみに、右の写真の右から3番目に写っているのは、自分の従兄弟です。
20歳以上離れていますが・・・・
あとTE27Truenoさんの従兄弟でもあります

これからまだまだ練習して大会へ挑んでください。

今年も家の周りの草が生い茂ってきました。

と言う事で、雑草駆除です。 

  ビフォー       アフター
03842f87.jpegb4b9598d.jpeg

 
今年もこの場所から始まりです。
この場所を刈るのに約1時間位かかります。
この後、残りのガソリンで家の周りを刈りこの日は終了です。

で、ここで刈っている途中ある生き物を切ってしまっていました。

それがこちらです。

e404921e.jpeg


 


そうです。マムシです。
ふと、刈った後を見ていたら模様の様な物があり、よく見たらヘビの尻尾、
「マムシだ!」と思いつついたが動かず。
おかしいなと思って尻尾からたどっていくと、胴体が切れていました。
頭の方がどこかにあると思い探すと潰れて有りました。

画像をクリックして見てください。
尻尾の切れている所に丸い白いものが見えると思います。
多分、マムシの卵だと思います。

結局、3つに分断していました。
この辺りはマムシがいると聞いていましたが残念!
生きて捕まえれば1匹1万円で売れるのに・・・

しばらく、庭の剪定や家の周りの下刈りで忙しくなります。



先日、伊勢原出張で「ドレファラシド(らーめん研究所)」さんへ寄りました。

店の看板は、「ドレファラシド」ですが、暖簾は、「らーめん研究所」です。
どちらが店名なのか・・・?

74cbc059.jpeg


赤い看板は、「ドレファラシド」、暖簾の右下に「らーめん研究所」と書いてあります。

中に入ると、カウンター席が約10席位、テーブル席が4席位あります。
入口左側に券売機があり、「ゴールド、ホワイト、レッド、グリーン、ブラック」とあり、
その下に、「番外醤油、番外塩」とありました。
よく判らなかったので、とりあえず「番外醤油」に「餃子」を注文しました。

37e547d2.jpegbce3c494.jpeg


しばらくすると、番外醤油がきました。
麺を見て「この麺は北海道西山の麺?」、と言う事は「味噌らーめんが売り」?

まあ、醤油も美味しく頂き餃子も美味しかったです。

次回は、ゴールドからブラックのどれかを注文したいですね?

「ドレファラシド」、「ミ、ソ」が抜けている?味噌らーめん屋?

先日、長野の塩尻に出張した時のお昼です。
(QUEパパも一緒に出張です)

朝早く出発し、午前中に打合せを終えて帰る時に「喜多方らーめん」の看板が
目に入ったので寄ってみました。

よく見ると、喜多方の「坂内食堂」さんの姉妹店「小法師」さんでした。

991b41e2.jpeg86574772.jpeg


店内に入ると、結構広く、ざっと40~50人位は入れるスペースでした。
メニューから、
「喜多方らーめん味玉トッピング、半ライス」を注文しました。

麺は、平打ち不と面が基本ですが、細麺にも変更できるようになっていました。


1272d932.jpeg

スープは澄んでいて喜多方の「坂内食堂」さんと同じです。
あっと言う間に完食して、ご馳走様でした。

長野で喜多方らーめんに会えるとは!
(坂内食堂さんはチェーン店を全国展開しているみたいです。)

ちなみに、この日はQUEパパの他にS藤さんもいて以前喜多方へ出張した
メンバーです。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[11/02 やんちゃ31R]
[06/01 kgc110]
[05/17 改47(^_-)-☆]
[04/11 改47(^_-)-☆]
[03/20 改47(^_-)-☆]
最新TB
プロフィール
HN:
マッピー
性別:
男性
趣味:
車チューン&スポーツ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]