忍者ブログ
車とDIYと日常の記録ブログ
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月2日に今年のジャガイモの種植えをしました。
耕うん機で畑を耕す前に、苦土石灰(土壌が酸性になっているのを
中性またはアルカリ性にして作物の育ちを良くします。)を撒いて
その後石灰が土と混ざるように耕します。
また、雨で硬くなった土を耕し土の中に酸素をいれフカフカの状態にします。

次にクワで種植えする場所(溝)を作ります。
自分たちは作(サク)ると言って本数によって、一(ひと)作、二(ふた)作・・・と
言ってます。
この日は娘が手伝ってくれたんですが、自分もやりたいと言って
サクっていました。
何作かサクってあげて二~三作位サクらせました。
まだクワが重いみたいで、まっすぐサクれませんでした。
(自分も多少、弓なりになりますが・・・)

次に化成肥料を40cm位の間隔で一掴み位撒き、同じ所に牛糞肥料を
撒いていきます。

ここでやっと種芋の登場です。
大きい物は、芽が残るように半分にし切り口に灰を付けます。

この後は、先ほど肥料を撒いたところを少し外して種芋を置いていきます。

777d8488.jpg33337c5c.jpg5414c34c.jpegこんな感じです。
よく見ると途中間隔が
狭くなっているところ
が有ります。
娘が作った所です。





adf535d4.jpg
種芋の種類は、メークイン、男爵、北あかり
(隣の畑のおじちゃんに貰った)です。
メークイン:3作、男爵:3作、北あかり:4作つくりました。
北あかりは、ピンポン球位の大きさだったため切らずに
そのまま植えました。



サクる時は下から上を向いてサクっていきますが、土をかける時は上から下を
向きサクって出した土をかぶせていきます。
あとは、ジャガイモの間の草取りをして、ゴールデンウィークはじめに
間の土をおこして軽くジャガイモの根元にかけていきます。
ベテランは芽欠き(間引き)をしますが自分はやったことがないので
今年挑戦してみようかな・・・・
7月上旬頃に収穫できるはず・・・

途中の状態もアップしていこうと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[11/02 やんちゃ31R]
[06/01 kgc110]
[05/17 改47(^_-)-☆]
[04/11 改47(^_-)-☆]
[03/20 改47(^_-)-☆]
最新TB
プロフィール
HN:
マッピー
性別:
男性
趣味:
車チューン&スポーツ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]