忍者ブログ
車とDIYと日常の記録ブログ
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月27日にリ〇〇の工事現場を見に行きました。
地主見学と言う事で工事関係者に案内してもらいました。
地区の人達と自分の娘と甥っ子(弟の長男)姪っ子(弟の長女)を
連れて行ってきました。(弟夫婦はお店の準備のため行けません)                                            
                 
48e1b546.jpg                  
5dbc2264.jpg 左は工事の概要説明を
 聞いている所です。
 右は山に空けられたトンネル
 です。
 山の中だけあって、トンネルと
 橋りょうの工事です。


9b27c33c.jpgba74420c.jpg 左は橋りょう用の柱を建てる穴を
 掘っている途中です。
 地上から約25m掘って鉄筋を組み
 ながらコンクリートを流し込み柱を
 作っていきます。
 右はその横に建設重機や機材を
 置く足場になります。
               手前に子供達が、結局参加した
               子供は自分と弟の子供のみです。
               いい社会見学になったかな・・・?
       
353b2156.jpg              8f23178d.jpg                            
 左はトンネルから出た所で
 その先にもうひとつトンネルが
 有りますが、そのトンネルとの
 間を橋りょうでつなげます。
 右は子供たちです。
 右から自分の娘、姪っ子、
 甥っ子です。
                              姪っ子は5歳なので娘
                            (5年生)が面倒を見てやってます。
                                                 
7c1de381.jpg50954ffb.jpg 左はトンネルの入り口です。
 右の写真は、トンネルを掘る
 手順です。
 大きな掘削機は使えないので
 ダイナマイトで爆破して穴を
 掘って行き、側面を補強して
 いきます。                                                  
59abe453.jpg2a80669f.jpg

                                                 
最後に足場をパノラマ撮影で撮ってみました。
この足場の左側に橋りょうの柱を建てるように穴を開けています。
この足場の高さはと言うと、柱に数字が書いてあり見ると「35」と・・・
えっ!!35mもあるの?工事関係者に聞くと「地面に約10m位埋まっている
ので、地上は25mです。」 結構高いです。                                               
                                          
いいものを見させて頂きました。
現場を直接見るのはなかなか出来ないみたいですが、現場に行く途中の
道から橋りょうとか見ることが出来るので、橋りょうが出来た頃に
また、見に行こうかと思います。                  
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
り○○。○ニ○。○○ア。

なぜ伏字なんだろう??
さんじ 2011/04/18(Mon)13:39:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/02 やんちゃ31R]
[06/01 kgc110]
[05/17 改47(^_-)-☆]
[04/11 改47(^_-)-☆]
[03/20 改47(^_-)-☆]
最新TB
プロフィール
HN:
マッピー
性別:
男性
趣味:
車チューン&スポーツ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]